【投資】IPv6サービス契約で快適ネット環境を手に入れる!作業効率アップ

遅い光回線 節約と投資

最近、自宅のネット回線が遅すぎて実測してみました。すると驚愕の事実が!
この記事では自宅の光回線をIPv6対応サービスへ切り替え、実際に効果を実感できたので、おススメサービスをご紹介します。

スマホよりも遅い自宅回線・・・

速度1ギガをうたうサービスにもかかわらず、20メガしか速度でていない。。。動画閲覧や凝ったサイトでは遅過ぎてイライラ。作業効率もどんどん低下します。

測定結果、、、

回線スピードの測定にはNetflixが提供しているFast.comを利用しています。

利用しているWiFiルーターはNEC製 Aterm PA-WG2600HS2です。

NEC エヌイーシー PA-WG2600HS2 Wi-Fiルーター Aterm WG2600HS2 [ac/n/a/g/b][無線LANルーター]

楽天ビック|NEC エヌイーシー PA-WG2600HS2 Wi-Fiルーター Aterm WG2600HS2 [ac/n/a/g/b][無線LANルーター] 通販
NEC エヌイーシー PA-WG2600HS2 Wi-Fiルーター Aterm WG2600HS2 (4550161182276) 税込3,980円以上で送料無料!当日配達・翌日配達も承ります。ネットで設置工事までのお手続きも簡単にできて安心です。人気商品やセール商品の口コミ・レビューやランキング情報もあります。商品...


Aterm PA-WG2600HS2のWiFi性能はスループット1048Mbpsをうたってます。WiFiではなくLANケーブルで直接接続してみても大差なし。。やはり回線が遅いようです。。

ためしに同じ場所からスマホから測定してみると30Mbps! ちょっと待った。うちの光回線はスマホ回線に負けてる。。。何のための光回線なのか。

※楽天モバイルUnlimitedパートナーエリアとiPhoneSE2で測定

光回線はオワコンなのか? 救世主IPv6サービス

スマホよりも遅いことがわかってしまった光回線をどうしよう。この速度ならハッキリ言っていらない。。。スマホの5G普及前に既に不要。

なんとか速度向上の方法はないのでしょうか?ルーターの設定とかチマチマいじるのは性に合わないのでパス。ガツんと一発で速くなってくれないと。

で、そんなときに目に留まったのがIPv6サービスの文字
IPv6(アイピーブイロク)はインターネット プロトコル バージョン6の略。調べてみると今使っているIPv4(アイピーブイヨン)よりも速度が速くなるらしい。なぜ?

IPv4はPPPoEと呼ばれる接続方式のみで利用でき、、、難しいことはどうでもよくて、クルマと道路の関係に例えると、IPv4は一般道だけで目的地に向かうイメージ。電車だと在来線の各駅停車しばり。

IPv6はIPoEと呼ばれる接続方式を選択でき、クルマと道路の関係に例えると、高速道路で目的地に向かうイメージ。電車だと新幹線のぞみのイメージ

ナットク。速くなりそうw

今、契約している回線がIPv4で接続しているかIPv6で接続しているかはこちらのサイトで確認できます。

IPv6に対応したサービスは?

BB.exciteが業界最安のようです。他にも人気なのはソニーが提供するnuro光など。
わが家では20年以上ずっとBB.exciteを利用してきてコスパはバツグンなので今回はBB.exciteでIPv6サービスに申し込みました。

ルーターがIPv6 とIPoEに対応していることを確認して、早速サービスに申し込み。

BB.excite光Fitなら使った分だけお支払いで上限額も決まっているので、使わない月はお安く、たくさん使っても上限定額で安心です。BB.exciteでNTTフレッツのIPv6オプションを利用したサービスもあり、こちらも業界最安をうたっておりコスパ最高です。

詳細はこちらから

さらに安定した通信速度と毎月固定で使いたいという方は「excite.MEC光」 のサービスもあります

効果は?

切り替え後にスピード測定してみると桁が一つあがってる!スピード向上の効果を実感できました。
みなさんもぜひ、IPv6へ切り替えしましょう

では~

タイトルとURLをコピーしました